30代女性の在宅ワーク

30代女性の在宅ワークでの副業体験について

私は、子供が4人いて、小学生低学年と保育園にそれぞれ。

まだ小さいからなのか、病弱体質で一人が風邪をひけば、全員に感染。

一人が治ればまたひとりが風邪をひく。さらには、最後に旦那が風邪をもらう。もー(怒)大人なんだから人に迷惑かけないように健康管理くらいしなさいよ!と心の中で思っては、忙しくしています。

そんな病弱な家計のため、長期的なアルバイトやパートには、なんだか申し訳なくて、就職できていませんでした。

だって、子供が体調を崩せば、一週間なんで休むことざらなんですもの。

そこで私は、農家のお手伝いを始めたんですが、農家だとおばちゃん達が手作業で野菜などのしゅうかくをしていて、しかも子育て経験豊富なため、急な休みでも理解してくれ安心。

しかし、天気の関係や季節の事もあり、さらには時給単価は最安で、なかなか収入と言えるほどもらえないのです。

月給で言うと3万円から5万円の間くらい。そこで、収入を増やす良い副業がないか探していたのですが、なかなか見つからず。

やっとみつけた副業

そこで見つけたのが、元々事務系の仕事だったためスキルを活かせるパソコンでの在宅ワーク。

文字を入力するような仕事は、全く嫌ではなく、子育ての合間にできるから、マジ最高な仕事じゃん( ´∀` )。

なんて、考えていましたが、やってみると、まず単価安すぎ。

何文字打ち込んだって数百円の収入にしかなりませんでした。

わたくしが、使用した在宅仲介の某サイトは中間手数料みたいなのも取られるせいで、さらに振り込みは安いし。

また更に、振り込み手数料も高く取られるため、せっかく稼いだお金が、通帳に入ってくるまでにどんだけ減るんだよ!なんて思いながらやっていました。

スマホでやるには、少しやりづらいかな?なんて思います。

アンケート型の業務であれば問題ないのですが、入力系の記事作成などの仕事だと、キーボードで入力したくなる。

スマホだと変換候補の漢字は少ないし、画面は小さくて、全文の入力内容は把握しづらいし、環境が既にある方なら初期投資が少ないしいいのかも。

もし今からPCだったり、ネット環境を作るなら初期投資だけで赤字だと思います。

しかし、田舎に住む私としては、副業や子育てをしながら高収入を得る方法が見つからず、トボトボとパソコンに向かって在宅副業をやっています。

メリットとするならば、コンビニが無いような田舎でもネット環境があれば、できる副業だと思えば、選択肢には入れてもよいと思います。

最近はWEBデザイナーの勉強も始めました。

Famm 怪しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です