コロナ渦での体調管理

自粛生活1年が経ったころ、自分は大丈夫と思っていたはずが何か身体に違和感が・・・・

これといった症状ではないのだが、何か違和感笑

スッキリしないというか、晴天的な感じがしないというか・・・

リモートワークに切り替わり、ほとんど外にも出ないし自宅の中だけでの生活なのでお腹もすかないし、生活のすべての時間が何となく過ぎていっている感じがする。

コロナ渦が来る前は毎日、電車通勤で出社して打ち合わせだ、会議だ、ランチだ、と誰かしらと会話している状態から一気に会話しない生活に一変した。

もともと会話するのが嫌いなわけでも、会社が嫌いなわけでもなかったので急にこんな孤独な生活になってしまって落ち着いたころに不調が出てきたのかもしれないと自己分析をしてみた。

自粛になってすぐはテレビで情報収集していたけれど最近ではテレビすら付けていない。ほんとに孤独な空間で一日の大半を過ごしている。

食事も1日に1食か多くて2食。しかも簡単な物かUberEats。野菜など最近はほとんど食べていないことに気づいたけど緊急事態宣言が解除されないうちは出歩くもの怖いので最小限の物を人の少ない時間に買いに出る生活。サラダなどは日持ちしないので週1の買い物で買ってきた当日か翌日に食べるのみで後の5日は野菜なし。

ふと、気づくとお腹がポッコリしてきた気がするし、便通も悪い気がする。体調もスッキリしないしこのままではヤバい気がするので、もう少し自粛生活はあるだろうけど、自分なりに出来ることを改善してみることにした。

このままではコロナ鬱になるのでは?と不安にもなってきたのをきっかけに生活改善からしてみることにした。

まずは食生活、デリバリーでも野菜中心のメニューや食べる時間などを変更

運動器具を購入してウォーキングマシンとサイドステッパーを始める

あとは人との会話の改善は、ZOOMを使って宅飲みをやることにした

今まで、これはしたことが無く会話がやりずらいと勝手に思っていたけどやってみると意外に楽しかった。

みんなと共有することがいかに大切かを学び自粛解除後もこの経験を生かしていきたいと思うするポカサプリ いつ飲む

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です